NPO法人 ジャパンハーブソサエティー 千葉支部

Xmasテーブルリース講座

Xmasテーブルリース講座の報告

11月26日(土)千葉市生涯学習センター工芸研修室にて、「Xmasテーブルリース」講座を開催いたしました。(参加者15名)
講師は、NPO法人ジャパンハーブソサエティー上級インストラクター増田啓子さんです。
円形のオアシスに水を含ませ、用意されたヒムロスギ、クジャクヒバ、ローズレッド、シルバーブロー二ア、ミスカンサス、ヒペリカム、ローズマリー等、オアシスに配置していきます。
丁寧なご指導で集中して楽しく作ることができました。大輪のバラが映えた豪華なテーブルリースができあがりました。

Xmasテーブルリース

PageTop

千葉公園の銀杏の紅葉

千葉公園の銀杏
千葉公園の銀杏の紅葉

「ローズ&ハーブガーデンノ」の先にイチョウの大木が数本あり、美しく黄葉しています。
通りすがりの皆様も立ち止まって、しばらく見事なイチョウの黄葉を見上げて行かれます。

私たちも作業の後、しばし、こぼれ陽を浴びる美しいイチョウの黄葉を見物。

千葉公園は、四季折々、美しい景色が私たちを楽しませてくれます。

PageTop

ビオラの植え込み

ビオラの植え込み
ビオラの花の植え込み

11月29日、「ローズ&ハーブガーデン」の除草作業と剪定の後、ビオラの花苗を植え込みました。

ガーデンは楕円形で、通路から一段、高くなっていて低い竹垣で囲ってあります。
ハーブの花壇をスタートしたとき、数種類のタイムを花壇の周囲に植えました。
タイムの生育に良い条件が揃っていたのか、石の間にも上手に入って良く茂っています。

冬の寂しいハーブの花壇の彩りに、タイムの隣にビオラを植えるのが恒例となりました。
春、5月、ビオラとタイムの花のコントラストがとてもきれいなのです。

PageTop

暮らしを彩るハーブ展

ハロウイン
161027-115501_R.jpg
ラベンダーの染色
リース
「暮らしを彩るハーブ展」

NPO法人ジャパンハーブソサェティー千葉支部のハーブ展「暮らしを彩るハーブ展」を開催しています。

日時  10月25日(火)~30日(日)16時30分まで。
会場  千葉市山陽ミュージアム(花の美術館)

会員のハーブを使った作品を展示しています。
ハーブで楽しむハロウイン&クリスマス
ラベンダー・藍の生葉・ハイビスカス等の染色。それぞれの染色のクラフト
ハーブのリース・ポプリ・シューズキーパー・フルーツポマンダー・サシェ・和の香り
ハーブとアロマのせっけん3種・かわいいバスボム
体験講座で「ハーブのリース」と「ラベンダーのボンボンサシェ」作りが楽しめます。

ミュージアムは只今、ハロウイン飾りでとてもきれい! 楽しい催し物も開催されています。
土・日曜日は、ミニコンサートもあるようです。

遊びにお出かけください。お待ちしています。

PageTop

夏休み親子ハーブ講座

スパイス額
完成したスパイス額

額の中に写真を飾ります。
(当日、カフェ・ハーモニーの皆さんが参加者一人ずつ又は参加の親子の写真を撮ってくださいました)

最初に額の台紙選びです。お好きな色の台紙を選んでいただきました。
額の中をデザインして貼っていただいたのですが、作業が始まると皆さん、それぞれのアイデアで飾りました。
縁にも飾ってそれぞれ、素敵なスパイス額ができあがりました。

講座の終わりのティータイムは、人気の「ちはなちゃんパフェ」です。
千葉支部アップルミントの会からは、コモンマロウの冷たいカルピスティーをお出しして喜んでいただきました。

来年はハーブの押し花額のリクエストがありました。

講座の初めは、小雨降る涼しい千葉公園の好日亭(茶室)でしたが、お帰りの時は雨も上がり、公園のセミの大合唱に送られて
お別れしました。

PageTop