NPO法人 ジャパンハーブソサエティー 千葉支部

千葉公園の蓮池

ダイサギ2
蓮池のダイサギ

ローズ&ハーブガーデンの見回り後、大賀ハスの蓮池に寄りますと2羽のダイサギがエサを探していました。
長いくちばしで泥の中から上手にドジョウを捕らえて、水たまりでドジョウについてる泥を振り洗い、あっという間に飲み込んでしまいました。
10分くらいで、かなり大きなドジョウを5匹も飲み込んでいました。
蓮池の泥の中にたくさんのドジョウがいるようです。
その後、水辺の芝生にひょいと跳んで、食後のくつろぎタイムのようでした。
ハスの浮葉が出るのは、3月~4月、それまでダイサギの餌処のようですね。

スポンサーサイト

PageTop

千葉公園・ローズ&ハーブガーデン

ブログ用アーティーチョーク
アーティーチョーク  キク科  耐寒性多年草

大株に育ったアーティーチョークが葉を大きく広げて元気に育っています。
コモンマロウと競って元気に冬を過ごしています。

2月はガーデン作業をお休みにしているのですが、近くを通ったのでガーデンに寄ってみました。
すぐ側に松林があるので松葉がたくさん散っていて、ちょっと見苦しいのですが、松葉がハーブの株元を包むように積もっているので
3月までこのまま、様子を見ます。

PageTop

セミナー「アンチエイジングのためのHERB&FOODSTYLE」報告

集合写真

第4回千葉支部セミナー「アンチエイジングのためのHERB&FOODSTYLE」の報告

 1月23日(土)千葉市ハーモニープラザ・男女共同参画センター2階調理室に塚本有子先生をお迎えし、クッキング講座を開催いたしました。(18名参加)
講座は「アンチエイジングとは」、「老化の原因」、「肌の老化について」、 「老化を防ぐメソット」、 「アンチエイジングによい食べ物について」で、私たちが年を重ねることに、前向きになれるお話でした。当日使用したチアシード、キヌア、大麦若葉等、スーパーFOODのお話も伺いました。
 続いて、当日のレシピ「大麦若葉のチヂミ」、「ウフ ミモザ」、「キヌア&チアシードサラダ」、「大麦若葉の葛餅」をグループごとに調理して懇談会形式で試食しました。
 レシピは彩りよく美しく、味・食感もよく、老若男女にも喜ばれる美味しく健康的な素晴らしいレシピでした。又、ハーブを使うことで更に香りがプラスされ、美味しくいただきました。
 セミナー後、早速自宅で教わったレシピを実践されている方が多いと、うかがっております。
 塚本先生には2012年にも、薬膳料理を教わリました。
 今回も実り多い素晴らしいセミナーを拝聴させていただき、次回のセミナーも楽しみにしております。
 塚本先生、このたびはご多忙のところ千葉支部セミナーにお出でいただき、ありがとうございました。

PageTop