NPO法人 ジャパンハーブソサエティー 千葉支部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

草木染講座「ビワの葉でシルクストールを染める」の報告

JHS千葉支部第3回セミナー
草木染講座「ビワの葉でシルクストールを染める」の報告

 10月2日(火)千葉市花の美術館・花工房で講師・己斐志穂先生をお迎えし草木染め講座が開催されました。15名(定員)の皆様が参加されました。
ビワは千葉県・房総の特産で、己斐先生の鴨川のご自宅の裏庭にも植えられているそうです。時間の関係で、染液は己斐先生がご自宅で作られご持参くださいました。
草木染は初めての方もおり、草木染、媒染剤について詳しいご説明があり、焼きミョウバンの媒染で早速、2グループに分かれ染色しました。
染液は濃い赤紫色で、染めている間、かすかにビワの甘い香りがします。
シルクストールを水洗い→染色→水洗い→媒染→水洗い→染色→水洗い→陰干しの手順で
行い、時間の関係で、陰干しはご自宅で行うことになりました。
落ち着いたピンク系の素敵なストールに染上がりました。
己斐先生は、ご自宅の庭や裏山の木々から染色に向くものを探し、染色を楽しまれているそうです。己斐先生、お忙しい中、ご指導いただきありがとうございました。

biwa2.jpg      
ビワの木                       ビワの葉で染めたシルクストール

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。