NPO法人 ジャパンハーブソサエティー 千葉支部

千葉市花の美術館企画展「暮らしを彩るハーブ展」

 千葉市花の美術館・企画展
 「暮らしを彩るハーブ展」のご案内

 ジャパンハーブソサエティー千葉支部は、地域の皆様にハーブと暮らす生活の楽しみ、素晴らしさをお伝えできるよう下記の日程で「暮らしを彩るハーブ展」を開催致します。
 花の美術館は、震災後、庭園も美しく整いラベンダーも咲き始めています。素敵な花の美術館の散策と「暮らしを彩るハーブ展」にお出かけください。
 ジャパンハーブソサエティー認定ハーブスペシャリスト(クラフト)安藤れい子先生の作品も展示しております

 
   期日       平成24年7月3日(火)~8日(日)
             9時30分~17時 (最終日は16時)
   場所       千葉市花の美術館・花工房
   展示       ハーブの染色、クラフト、ハーブティー、ハーブ苗
   ミニ体験講座  ①ラベンダースティック作り(200円)        
              ②バスソルト         (500円)
   ※企画展では会員の手作り作品の販売も致します。

   注)花の美術館の入館は入館料300円が必要です。(60歳以上の方は入館料無料)
  
   【問合せ先】
   NPO法人・ジャパンハーブソサエティー千葉支部
   Eメール herbsishihara@ybb.ne.jp
     
カモマイル染の展示  ハーブクッキング
  カモマイルの染色               クッキングハーブ

スポンサーサイト

PageTop

都立「夢の島熱帯植物館」見学会の報告

 6月22日(金)夢の島熱帯植物館の見学に行ってきました。  
当日は朝から雨降りでご参加の皆様の足元が心配されましたが、10時の集合時には雨も小降りになり13名の方が参加されました。
2名のボランボランティアガイドの方のご案内で2グループに分かれてガイドさんの熱心な説明を受けながら約90分、見学いたしました。
熱帯館の大温室はA,B,Cドームに分かれており、それぞれエキゾチックな雰囲気が楽しめました。Aドームは水生シダと水辺の景観(マングローブ、モンステラ、ガジュマロ…)Bドームはヤシと人里の景観(トーチジンジャー、マンゴー、フスイカズラ、カカオ、バニラ、ゲットウ…)Cドームは世界自然遺産登録された小笠原諸島の固有の植物が紹介されています。
 館内はハワイアン・フェスタが開催されており楽器やハワイアンキルト、150種のハイビスカスも展示されていました。

トーチジンジャー   バニラ
トーチジンジャー                   バニラ(小さい花が咲いています)
ゲットウ   カカオ
ゲットウ(月桃)                   カカオ          

PageTop

都立「夢の島熱帯植物館」見学のご案内

平成24年度第1回セミナー都立「夢の島熱帯植物館」見学を企画いたしました。
ドーム型大温室には、熱帯・亜熱帯植物が1000種類以上、植栽されており、コショウ、ゲットウ、バニラ、カルダモン、シナモン、イランイラン等、見ることができます。6月にはゲットウや珍しいトーチジンジャーの花が咲いているそうです。屋外のハーブ園のラベンダーも見ごろとのことです。館内には喫茶室があり熱帯植物を見ながら軽食をとることができ、トロピカルジュ―スがお勧めだそうです。当日、ボランティアガイドの方に館内を案内していただく予定です。
皆様のご参加をお待ちしております。

 日 時   平成24年6月22日(金)10:00~12:00
        (集合:夢の島熱帯植物館入口前 9:50分)
 場 所   夢の島熱帯植物館 http://www.yumenoshima.jp/       
        (東京都江東区夢の島2-1-2) TEL 03(3522)0281
        電車の場合
        ・JR京葉線、東京メトロ有楽町線、 「新木場」駅下車15分
        ・東京メトロ東西線「東陽町」駅から都営バス「新木場行」に乗り、
        「夢の島」バス停下車7分
 参加費   入館料 250 円
 申込方法 メールで、6月15日(木)まで、ご連絡下さい。
 申込先   石原富子
        メール:herbsishihara @ybb.ne.jp


PageTop