FC2ブログ
 

NPO法人 ジャパンハーブソサエティー 千葉支部

2018年度 第1回千葉支部セミナーのご案内


JHS 千葉支部会員の皆様


 千葉支部第1回のセミナーは、船橋市にある「東邦大学薬学部付属薬草園」の見学を計画いたしました。
 こちらの薬草園は、大学が大森から習志野キャンバスに移転したのに伴い、植物を移植して昭和42年に開園しました。 広い園内は見本園、ハーブ園、薬木園に分かれ、約1250種を保有しているそうです。
 5月はハーブが生き生きと成長し、花も美しい季節です。ガイドの方に案内して頂きながら植物を見て学ぶ楽しい一日になることと思います。
 皆様のふるってのご参加をお待ちしてります 。


【日時】5月 14 日(月 ) 10 :00 ~ 13 :00 小雨決行

 薬学部正門前に集合 9:50
 薬草園見学 10 :00 ~11 :00
 昼食 11 :30 ~13 :00

【会場】 東邦大学薬学部附属薬草園 (船橋市三山 2-2-1) 電話 047(472)1349

 🚆 JR 総武線 津田沼駅下車 バス利用
   (三山車庫行 、二宮神社行 、八千代台行等に乗車) 「東邦大学前」下車

 🚈 京成本線 京成大久保駅下車 徒歩10分

【定員】 20名

【参加費】 見学料無料  昼食代は各自ご用意ください。

【持ち物】 日よけ帽子(日傘)

【申し込み先】 成嶋

 メール:navel_orange00n@jcom.home.ne.jp  電話:080-1195-6839

 ※定員になり次第、締め切ます。

 ※昼食は近くのお店 「ノースファーム」を予定しております。( 徒歩6分)





スポンサーサイト

PageTop

2017年度 第2回千葉支部セミナー案内




JHS千葉支部会員の皆様


2017年度 第2回千葉支部セミナー
講演会「世界のハーブ事情」のご案内



 千葉支部第2回のセミナーはJHS理事長 坂出智之氏を講師にお招きし、ハーブの最新情報を学ぶ講演会を計画いたしました。
 講演では、ハーブや精油などをビジネスとして取引し、日本に輸入するという視点からの、栽培地、選別、加工、輸送などについてのお話、さらに海外で今話題になっていることや、ガーデン、博物館情報なども紹介して頂きます。
 スライドの数々を見ながら、世界各地を飛び回っている講師ならではの体験談や新しいニュースをお聞きする貴重な機会になることと思います。
 講演後は、講師を囲んでのティータイムも予定しております。皆様、ふるってご参加ください。



日 時  10月25日(水)

     13:15 ~ 16:00
     12:40 ~ 受付
     講演会    13:15~15:00
     茶話会    15:10~16:00

会  場  千葉市生涯学習センター3階 研修室1 (千葉市中央区弁天3-7-7)

JR千葉駅「中央改札」を降りて「千葉公園口」から徒歩8分

電  話  043-207-5811 http://www.chiba-gakushu.jp/
 

定  員   30名 

参加費  1000円

申し込み先 成嶋

メール:navel_orange00n@jcom.home.ne.jp

電話:080―1195―6839   Fax:04(7188)0356


※定員になり次第、締め切ります。


千葉支部長 石原富子


PageTop

2017 暮らしを彩るハーブ展開催中


千葉県美浜区の稲毛海浜公園内にある「山陽メディアフラワーミュージアム」にて
『暮らしを彩るハーブ展』がスタートいたしました。
6月25日(日)まで開催しております。
 
 
染色コーナー


今年はラベンダーバンドルズとラベンダーの花かごを作ることができます。

ラベンダーバンドルズと花かご


体験講座


会員一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。




PageTop

2017 暮らしを彩るハーブ展のご案内

 

 NPO法人ジャパンハーブソサエティー千葉支部は、地域の皆様にハーブと暮らす生活の楽しみや素晴らしさをお伝えできるよう、下記の日程で「暮らしを彩るハーブ展」を開催致します。

 期日  平成29年6月20日(火)~25日(日)
     
       9時30分~17時 (最終日は16時30分)

 場所   三陽メディアフラワーミュージアム多目的室

体験講座はラベンダーバンドルズとラベンダーの花かご作りとなっております。

皆様お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。


PageTop

千葉公園の銀杏の紅葉

千葉公園の銀杏
千葉公園の銀杏の紅葉

「ローズ&ハーブガーデンノ」の先にイチョウの大木が数本あり、美しく黄葉しています。
通りすがりの皆様も立ち止まって、しばらく見事なイチョウの黄葉を見上げて行かれます。

私たちも作業の後、しばし、こぼれ陽を浴びる美しいイチョウの黄葉を見物。

千葉公園は、四季折々、美しい景色が私たちを楽しませてくれます。

PageTop